中ノ島美術館ロゴ

中ノ島美術館ロゴ

検索範囲(複数選択可)

サイト内全検索コレクション検索展覧会検索イベント検索プレスリリース検索

LEARNING学ぶ

研究紀要

【研究紀要概要ダミー】大阪中之島美術館では、19世紀後半から今日に至る日本と海外の代表的な美術作品を核としながら、地元大阪で繰り広げられた豊かな芸術活動にも目を向け、約4600点のご寄贈と約 1100点の購入をあわせた約5700点のコレクションを所蔵しています(2019年4月|寄託品を除)。
コレクションは、洋画、日本画、海外の近代絵画、現代美術、版画、写真、彫刻、デザインなどの領域にわたります。とりわけ佐伯祐三の名作、モディリアーニの裸婦像、具体美術協会のリーダー・吉原治良の作品、海外作家の代表作などは、国内外で高く評価されています。これらの作品はコレクション展を中心に、市内外で開催してきた60回を超える展覧会で皆さまにご覧いただいております。