中ノ島美術館ロゴ

中ノ島美術館ロゴ

検索範囲(複数選択可)

サイト内全検索コレクション検索展覧会検索イベント検索プレスリリース検索

LEARNING学ぶ

一覧へ戻る

終了しました

ナッカキッズ コミュニケーションプログラム

session2 動きとあそぶ

2022-10-15

概要

ダンサー・振付家のきたまりさんと一緒に、からだや表情を使って表現したり、相手の思いを読み解いてみよう!スピードや力強さ、もしかしたらはじめてのポーズで、「動き」の先にある伝えたいことが何なのか、みんなで想像力をはたらかせましょう。

ワークショップを通して、からだを動かすことの楽しさや、言葉以外のコミュニケーションにも興味を持ってもらえることをめざします。


*グラフようちえんについて
こどもたちに向けて”ものづくり”と”まなび”を合わせたワークショップを中心に展開しています。地域や暮らしに根付く歴史や伝統、文化をテーマに学び、その中から得た知識やアイデアをヒントにものづくりを行います。新しい知識に触れるワクワクやドキドキを、grafならではの”まなび”を通して伝えていきます。

プログラム情報

開催日時2022年10月15日(土)
午前の回 10:30–12:00(90分)(受付開始 10:15)
午後の回 14:00–15:30(90分)(受付開始 13:45)
会場1階ホール
ゲスト講師きたまり
企画・運営グラフようちえん
対象小学生
定員各回20名
参加費無料
主催大阪中之島美術館
申込方法お申込フォームからお申込ください。
*未就学児の方は参加できません。
*こどもが自由に、自らの感性のままにものづくりができるよう、保護者の方の見学はご遠慮いただきます。
 保護者の方は受付まではお子さまに同伴していただきますが、お子さまのみの参加となります。
 ご理解の上お申し込みください。
*やむを得ずキャンセルされる場合は、メールにてできるだけ早くご連絡ください。
*本プログラムにつきましては当日受付も行います。(午前先着10名、午後先着13名)
*当日、本プログラムの記録及び広報を目的とした撮影を行います。

きたまり|振付家、ダンサー。

2003年よりダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI主宰。以後、古今東西あらゆる素材からダンスを創作、京都を拠点に国内外で多くの作品を上演。2016年マーラー全交響曲を振付するプロジェクトを開始し、2作目『夜の歌』で文化庁芸術祭新人賞(2016年度)を受賞。2021年、劇作家・太田省吾の戯曲『老花夜想/ノクターン』『棲家』を原作にし、ダンス×音楽の創作に挑むなど、ジャンルを越境した多岐にわたる活動を展開している。2022年夏から札幌在住。

design:Takashi Tsuji